海外ドラマ

ビッグバン★セオリー/ギークなボクらの恋愛法則 シーズン1【まとめ&感想】〜オタク男子四人組とイケてる女の子が巻き起こす大ヒットラブ・コメディ

ビッグバンセオリー

この記事では「ビッグバン★セオリー/ギークなボクらの恋愛法則」シーズン1のまとめと感想をご紹介します!

「ビッグバン★セオリー/ギークなボクらの恋愛法則」のシーズン1から振り返りたいという方のお役に立てる記事になっていると思いますので、興味のある方はぜひ読み進んで見てくださいね。

ビッグバン★セオリー/ギークなボクらの恋愛法則 とは

「ビッグバン★セオリー/ギークなボクらの恋愛法則(原題:The Big Bang Theory)とはアメリカCBSで2007年から放送スタートしたコメディードラマです。

日本では2009年からスーパー!ドラマTV(CS)で放送が開始されました。現在はBSのDlifeでも放送されていますね。

全米では爆発的な大ヒットを飛ばし、視聴率No.1のドラマになりました!
全米のみならず、日本を含め、世界中のファンたちに愛されている作品です。

ですが、残念ながら2019年5月にシーズン12をもって本国アメリカですでに終了してしまいました。

企画は、「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」や、「ダーマ&グレッグ」などのおバカコメディの大物プロデューサーが手がけています。

私も「ハーパー★ボーイズ」「ダーマ&グレッグ」は観ていましたが、この「ビッグバン★セオリー」はズバ抜けて面白いと思います!

ビッグバン★セオリー/ギークなボクらの恋愛法則 シーズン1のタイトル一覧

今年、シーズン12で放送が終了してた「ビッグバン★セオリー」ですが、今回はシーズン1のタイトルをまとめてみました!

シーズン1はアメリカで2007年〜2008年に放映されました。

※タイトルは邦題、原題で表示しています

1 オタク青年4人とセクシー美女の法則 Pilot
2 潔癖症と散らかった部屋の法則 The Big Bran Hypothesis
3 オタク青年と片思いの法則 The Fuzzy Boots Corollary
4 オタク青年と母親の法則 The Luminous Fish Effect
5 オタク青年とお似合いカップルの法則 The Hamburger Postulate
6 オタク青年とハロウィーン・パーティーの法則 The Middle-Earth Paradigm
7 4-1=0の法則 The Dumpling Paradox
8 オタク青年とアルコールの法則 The Grasshopper Experiment
9 オタク青年とプレゼンの法則 The Cooper-Hofstadter Polarization
10 ウソから出たウソの法則 The Loobenfeld Decay
11 病院から逃げるための法則 The Pancake Batter Anomaly
12 天才 VS 天才少年の法則 The Jerusalem Duality
13 AAA VS PMSの法則 The Bat Jar Conjecture
14 オタク卒業の法則 The Nerdvana Annihilation
15 美人すぎる妹の法則 The Pork Chop Indeterminacy
16 誕生日パーティーを秘密にする法則 The Peanut Reaction
17 シュレーディンガーの猫の法則 The Tangerine Factor

タイトルを見ているだけで、バカバカしくてなんだか面白そうなドラマですね!

「ビッグバン★セオリー」のいいところは、いちいちストーリーを覚えていなくていいところです(笑)。

登場人物の絡みや、くだならない会話のやりとりが面白い作品なので、ストーリーと関係なく、何度見ても笑えるところがこの作品のよさだと思います!

第1話アイキャッチ
ビッグバン★セオリー 〜シーズン1 第1話「オタク青年4人とセクシー美女の法則」【あらすじ&感想】こんにちは! 以前、”ビッグバン★セオリー/ギークなボクらの恋愛法則 シーズン1【まとめ&感想】”を書きました。 今回は、その中から...
オタク4人組
ビッグバン★セオリー 〜シーズン1 第2話「潔癖症と散らかった部屋の法則」【あらすじ&感想】こんにちは! 以前、”ビッグバン★セオリー/ギークなボクらの恋愛法則 シーズン1【まとめ&感想】”を書きました。 今回は、その中から...

ビッグバン★セオリー/ギークなボクらの恋愛法則 シーズン1シーズン1【主な登場人物】

それでは、この「ビッグバン★セオリー」を一躍大ヒットコメディードラマにまで押し上げた、個性的なキャラクターたちと役を演じる俳優さんたちを紹介しますね!

レナード・ホフスタッター
Dr. Leonard Leakey Hofstadter,PhD

レナード

「ビッグバン★セオリー」の主人公。カリフォルニア工科大学の物理学博士。ゲームやコミックが好きなオタク。同じくカリフォルニア工科大学の物理学博士のシェルドンと一緒に暮らしている。隣に引っ越してきたイケてる美少女ペニーに一目惚れする

ジョニー・ガレッキ Johnny Galecki
1975年4月30日、ベルギー生まれ。7歳でショービズ界入りをし、舞台の名子役に。その後、映画・TVにも進出。本作レナード役で2011年度エミー賞主演男優賞(コメディ部門)にノミネートされる。

<コメント>
頭がよくて、優しくて仲間思い。そして美人に弱いレナード。実は私のタイプだったりします(笑)。押しが弱くてオドオドしているところがなんだか可愛いです。純粋に、美少女ペニーと上手くって欲しいな・・・と応援してしまいたくなるキャラですね!変人のシェルドンと一緒に生活できちゃう包容力(?)には尊敬してしまいます!

シェルドン・クーパー
Dr. Sheldon Cooper MSc, PhD

シェルドン

レナードのルームメイトで、カリフォルニア工科大学の物理学博士超天才だが性格に難ありの変人自己中で自信家で潔癖症。融通の効かない頑固者。だが、コミカルで、どことなく愛嬌のある憎めないキャラ。

ジム・パーソンズ Jim Parsons
1973年3月24日、米テキサス州ヒューストン生まれ。本作のシェルドン役で、エミー賞主演男優賞(コメディ部門)を4回(2010、2011、2013、2014)受賞、ゴールデングローブ主演男優賞(TVシリーズ・コメディ部門)を1回受賞。2014年度エミー賞では主演男優賞(コメディ部門)と他の作品の演技で助演男優賞の2部門でノミネートされ、本作にて4回目となる主演男優賞を受賞。趣味はピアノ演奏とスポーツ観戦。

<コメント>
「ビッグバン★セオリー」
には欠かせない超アクの強いキャラクターですね!影の主役みたいな感じでしょうか。超天才の理屈っぽいオタクって、私は出会うことのない人種ですが、実際にいたら本当にこんな感じなのかなと思わせるくらいリアルに感じます。めんどくさくて絶対に近寄りたくないタイプですが、はたから見てるととっても面白いですよね。

ペニー
Penny

ペニー

レナードシェルドンの隣の部屋に引っ越してきたペニー。女優を目指しながら「チーズケーキ・ファクトリー」でウェイトレスをしている。元気で前向きで、少しおバカな明るい女の子。オタクの4人組とも偏見なく普通に接するおおらかな性格だが、ダメ男を好きになってしまうところが玉にキズ。

ケイリー・クオコ Kaley Cuoco
1985年11月30日、米カリフォルニア州生まれ。6歳で子役俳優やモデルとして活動するようになり、多数のTVや映画に出演しています。

<コメント>
可愛いですね〜!露出が多くセクシーなのにいやらしくないから、女性からも好かれそうなキャラクターです。オタクにも分け隔てなくフレンドリーなところが好感度大ですね!

ハワード・ウォロウィッツ
Howard Wolowitz, M.Eng

ハワード

レナードシェルドンの友達で、同僚のオタク仲間。よくレナードシェルドンのアパートに遊びに来る。女好きで女性の前ではキザに口説く癖がある。自分はイケていると思っている。

サイモン・ヘルバーグ Simon Helberg
1980年12月9日、米カリフォルニア州ロサンゼルス生まれ。ニューヨーク大学で劇団に所属し、演技を学ぶ。数々の映画やドラマ作品に出演。

<コメント>
キモいうざキャラを上手く演じてくれています(笑)!すごく気持ち悪いけど、やっぱり憎めない。「ビッグバン★セオリー」に強烈なインパクトを与えてくれているのは確かです!

ラジェッシュ・”ラージ”・クースラポリ
Rajesh Koothrappali, Ph.D.

レナードシェルドンの友達でオタク仲間の同僚。とてもシャイで女性と話すことができない。4人の中では一番おとなしいタイプ。両親はインドの富豪。

クナル・ネイヤー Kunal Nayyar
1981年4月30日、英国ロンドン生まれのインド系。子供の頃からインドのニューデリーでミュージカルや演劇などの舞台に立ち、高校卒業後に渡米。映画やTVで活躍している。

<コメント>
正直あまり印象のない大人しいキャラクター。だけど他の3人の個性が強いので、こういうムッツリしたタイプがいることでバランスが取れているのでしょう。女性には興味があるのに目も見れないところが面白いです。

ビッグバン★セオリー/ギークなボクらの恋愛法則 シーズン1【感想】

私が初めて「ビッグバン★セオリー」を観たのは日本で初放送だった2007年のスーパー!ドラマTVでした。
最近はDlifeでもやっているな〜と思っていたら、アマゾンプライムビデオにも上がってきたので、懐かしさからまた見始めました!

ですが、先ほども書きましたが、ストーリーを楽しむ作品ではないので、正直シーズンいくつまで観たのか覚えていません。。。(確実にシーズン3までは観ているとは思うのですが。)

また、この「ビッグバン★セオリー」のいいところは、コメディーなので気軽に楽しく観れるところ!
私が思うに、アマゾンプライムビデオのようにオンラインのストリーミング配信と相性のいい作品だと思います。

また、一話20分前後というのが気軽に観れていいです。
物足りないくらいなのでどんどん観てしまいます!
そういう意味でストリーミング配信が向いていると思いました。
以前、毎週一話ずつ放送されていた時は、前の話を忘れてしまいましたので。
今思うととても勿体無いですね!

ビッグバン★セオリー」は天才たちが超バカバカしいことをして笑わせてくれるので、忙しい時とか、煮詰まってしまっているときにみるとストレス発散になります。
真面目に考えすぎている自分や悩んでいることがバカバカしくなってしまうんですよね!

それがコメディーのいいところです^^

それでは。
また「ビッグバン★セオリー」の記事を書きますね!

RELATED POST