TV・芸能人

【動画】蜷川実花も知っていた?小栗旬が沢尻エリカに止めるよう諭したメッセージとは?

ボクらの時代【小栗旬×沢尻エリカ×蜷川実花】

沢尻エリカの逮捕のニュースは日本中に衝撃を与えましたね!

一部では小栗旬沢尻エリカの薬物使用を知っていて、止めるようにトーク番組内で暗にメッセージを送っていたのではないか?と話題になっています。

実際にどんな番組で小栗旬が何を言っていたのか?その時の沢尻エリカの反応は?また蜷川実花沢尻エリカの薬物使用を知っていたのか?気になることがいっぱいあるので検証してみました!

小栗旬が沢尻エリカにメッセージを送ったのでは?という部分を文字に書き起こしてみた

上の動画は『ボクらの時代』の9月22日に放送された番組の、終盤約2分くらいのものです。
話題になっている部分ですね!

小栗旬の言っている内容(役者論)がとても濃いので、一度見ただけでは理解しきれなかったので(私だけ?)、文字に書き起こしてみました!

ボクらの時代で小栗旬が薬物について語った言葉を書き起こしました

ボクらの時代【小栗旬×沢尻エリカ×蜷川実花】

小栗
人間って本当に正直そこまで強くないじゃないですか?

とてつもなく繊細で弱くて、だからこそ別人格を演じることにすべてをかけているから、気がつくと何かを頼ってしまうんだという瞬間が多分あると思うんですよね。

それが、この話は多分使える話じゃないかもしれないけど、絶対に日本的にはいい話でもなければ、よくないとは思うけど、役者が結局それでオーバードーズみたいなことことになって死んでしまうみたいなことっていうのは、あるよなって思うわけ、本当に。

例えば一番最近で言えばヒースレジャーみたいな人だって、あのジョーカーを生んだんだってなったら、なるよ!だって現実がどこか分かんなくなっちゃうもん。

ボクらの時代【小栗旬×沢尻エリカ×蜷川実花】

沢尻
ま、それが恋愛だったりとか、色んな・・・、やっぱ人って何かに依存してるんだから

ボクらの時代【小栗旬×沢尻エリカ×蜷川実花】

小栗
もうそれで、重要なことは何かって言うとさ、じゃあ、人を殺した経験がありますか?ってところに行きついた結果、ボクらは人を殺した経験はないけれども、人を殺す役をやらなきゃいけないっていうのが最終的な一番究極で悩まなきゃいけいない部分だと思うんだよね。

となると、他のそういうことだって、じゃあドラッグの役だからドラッグやりますとかそういうことじゃないよね。ということは、いろんな想像力で補いましょうっていうのが、一番重要なところになっていくよねっていう・・・

ボクらの時代【小栗旬×沢尻エリカ×蜷川実花】

蜷川
そういうシーズンになってきた?

ボクらの時代【小栗旬×沢尻エリカ×蜷川実花】

小栗
うん・・・

ボクらの時代【小栗旬×沢尻エリカ×蜷川実花】

蜷川
だんだん変わってきた?昔はだってなるべるべくその・・・

ボクらの時代【小栗旬×沢尻エリカ×蜷川実花】

小栗
なるべく体験、本当にしようと思っていました。でも、ちょっと自分の想像力をもう少し信じてみようかなぁなんて思ったりすることも増えてきたかもしれないですね。

ボクらの時代【小栗旬×沢尻エリカ×蜷川実花】

本当に小栗旬は沢尻エリカに薬物をやめるようにメッセージを送っていた?

この話題のシーンだけを実際に見た感想

私はこのシーンだけを実際に見て、また、この時の会話を文字に起こしていて思った感想を率直に書くと、

  • 別に小栗旬沢尻エリカにメッセージを送っている訳じゃなくて、たまたま演技の話で薬物の話題がでてきただけ
  • 小栗旬、演技に対して熱く語っているな〜。本気で役者の仕事をしているんだな〜。すごいな〜
  • それに比べて沢尻エリカは薬物に依存してしまったんだな・・・。役者のとしての明暗が別れたな・・・

というものでした。

つまり、たまたま薬物使用の話題になっただけだけど、「沢尻エリカの逮捕」があった後に見ると確かにそう見えるし、でもこじつけだな・・・

そんなふうに思っていました。

でも、『ボクらの時代』のこの回を始めから通しで見て、考えが変わりました。
全体の流れをみると、確かにこの薬物の話題が出てきた途端に、3人の雰囲気がガラッと変わったのです。

『ボクらの時代』で見えた、沢尻、小栗、蜷川の違和感

ボクらの時代それでは『ボクらの時代』ではこのドラッグに関する話題以外にどんな話しをしていたのでしょうか?要約してみました!

『ボクらの時代』全体のトークの流れ

全体の流れを大まかにお伝えしますね。

挨拶から

ボクらの時代【小栗旬×沢尻エリカ×蜷川実花】沢尻エリカ小栗旬は10代の頃1回会ったがほとんど喋っていないという話。
小栗沢尻エリカものすごく怖かった、あの時(笑)」
そこから3人の大まかな紹介映像が流れる。

映画『人間失格』の紹介

蜷川実花映画の主演は大変

沢尻エリカ蜷川:蜷川主演は1人で風呂に入ってはいけない説
沢尻:3回気絶した
小栗:風呂で寝落ちしそうになった

ラブシーンについて

小栗旬小栗:誰かに教わった訳じゃないので披露するのは恥ずかしかった。
蜷川沢尻:私たちは潔いタイプ。

子供時代や親からの影響

沢尻エリカ沢尻:男兄弟の中で育った。1人だけドレスに反発。今は撮影現場にママのお弁当を持ってくる。
小栗:父親が舞台監督。舞台に興味を持ったのは父親の影響。

この世界に入ったキッカケ

蜷川:小6から写真を撮り始める
小栗:11歳
沢尻:小6
→早い。同じくらいだね。

沢尻:安室ちゃんに会いたくて
小栗:同じ。内田有紀ちゃんに会いてくてこの世界に入った

芝居や役について

沢尻エリカ沢尻:18歳『パッチギ!』で変わった。演技がすごく好きになった。
小栗:あの映画最高だった
沢尻小栗:私たちは芝居が下手。好きっていうのが原動力。やりたくない役も会ったけど、やったから今がある。
沢尻:ここ3年でマインドが変わった。「もっともっと頑張ろう」と思うようになった。

大変な時期とそれをどう抜けたか

小栗旬小栗:一番しんどかったのは20代中盤。蜷川幸雄監督の舞台をやった後、3年間、何をやってもあれ以上の自分になれない。抜けたキッカケは芝居。才能ある年下俳優が出てきて自分も頑張ろうと思った。
沢尻:20,21歳が一番忙しくて追い詰められてパンパンになって爆発した云々
※ここから始まる沢尻エリカのトークに違和感を感じたので、下に「おまけ」として全文書き起こしましたので見てください!

映画『人間失格』の紹介から子供の話へ

ボクらの時代【小栗旬×沢尻エリカ×蜷川実花】ここでは小栗旬蜷川実花の自分の子供の話へ。沢尻エリカは聞き役。
沢尻:子供欲しい。それで自分がどう変わっていくんだろう。

沢尻エリカの恋愛の話

沢尻エリカ小栗:(沢尻の恋愛について)きっと最近いいんだろうなって顔見ると思う。
沢尻:(恋する乙女の顔になりならが)かなり頑張ってる、色々。そうだね、すごく順調で、うん。

若い頃、恋人役の人を本当に好きになってしまった

小栗旬小栗沢尻とも、若い頃、恋人役の人を本当に好きになってしまうことあったという話。

役者の弱さ、役者論 ※話題になっているシーン

ボクらの時代【小栗旬×沢尻エリカ×蜷川実花】冒頭の、全文書き起こした部分の話題になっているトークです。

以上が『ボクらの時代』の全体の大まかな流れでした。

【再検証】小栗旬は本当に沢尻エリカにメッセージを送ってたのか?

番組中盤まで和気藹々と朗らかに打ち解け、笑いながら話す3人

ボクらの時代【小栗旬×沢尻エリカ×蜷川実花】トーク中の表情からも分かるように、中盤までは3人は気心の知れた仲の良い友達なのかなな、と思わせるくらい打ち解けて話していました。時には大きく笑い合いながら。蜷川実花は始終淡々としていましたが(そういう人なのか)、沢尻エリカ小栗旬は表情もリラックスして、安心して喋っているようでした。

例のシーンが始まった途端、2人の空気がガラッと変わった

冒頭の書き起こしを読んでもらえれば分かると思いますが、小栗旬

この話は多分使える話じゃないかもしれないけど、絶対に日本的にはいい話でもなければ、よくないとは思うけど、役者が結局それでオーバードーズみたいなことことになって死んでしまうみたいなことっていうのは、あるよなって思うわけ、本当に。

と言って、この話を切り出しています。この時、小栗旬は突然シュッと背筋を伸ばして話し出しました。しかも、それまでしっかりと目を合わせて喋っていたのに、突然沢尻エリカの目を見なくなります。言いにくそうに下を見ながら、時々蜷川実花を伺うようにチラッチラッと横目で見ながら、一瞬だけ沢尻エリカにも気まずそうに視線を向けます。それまで本当にリラックして話していたのが嘘のように空気が変わりました。心なしか、小栗旬の顔は緊張から少し紅潮しているようにも見えました。
ボクらの時代【小栗旬×沢尻エリカ×蜷川実花】小栗旬がまるで沢尻エリカと目を合わせずらそうにに蜷川実花をチラ見しています。この時、沢尻エリカの表情は凍りついているように見えます。

沢尻エリカはこの話題がヤバイと思ったのか、一瞬考えた後、恋愛の話に無理矢理すり替えようとします。

沢尻
ま、それが恋愛だったりとか、色んな・・・、やっぱ人って何かに依存してるんだから

沢尻エリカ明らかにさっきのリラックスしている顔と違います。目を見開いています。

そこで小栗旬はすかさず話を元に戻します。

小栗
もうそれで、重要なことは何かって言うとさ、じゃあ、人を殺した経験がありますか?って。(とここから薬物の話に入ります)

小栗旬↑言いにくそうにしていたのに、ここからは沢尻エリカをガン見しながら語ります

もう、これは明らかに沢尻エリカにメッセージを送っているでしょう!!

というのが私の結論です!
(これはあくまでも主観ですので、本人でないと分からない部分はあるとは思いますが)

蜷川実花は沢尻エリカの薬物使用を知っていた?

私はこの番組を見ていて、小栗旬からのメッセージ以上に、蜷川実花に違和感を覚えました。
その部分を見ていきたいと思います。

蜷川実花は薬物使用を知っていて沢尻エリカをかばった?

先ほどのシーンの続きですが、何度も見返して私が一番違和感を感じたのは、蜷川実花の態度でした。

小栗旬沢尻エリカの目を見ながら、真剣に「薬物はダメだ」と語っている時、突然、蜷川実花が上から目線で話に入ってきて、小栗旬の話の腰を折ります。

蜷川
そういうシーズンになってきた?

蜷川実花

小栗旬が、真剣に沢尻エリカに「ドラッグの役だからドラッグやりましょうじゃない。そこは想像力で補おうっていうのが一番重要」と話している時、凍りついた沢尻エリカに助け舟を出すように蜷川実花小栗旬の話を止めました。しかも、大げさに言うと小栗旬を下げる感じのことを言います。「昔は体験することが大事って言ったてのよね?」みたいな。

でもこの助け舟で、小栗旬もホッとしたのでしょう。またリラックスした雰囲気に戻りました。

まとめ

いかがでしたか?

長くなってしまったのでまとめると、

  • 小栗旬は本当に沢尻エリカの薬物使用を止めるようにメッセージを送っていた
  • 蜷川実花沢尻エリカの薬物使用を知っているが、かばっている
  • この話題はタブーだったけど、小栗旬は危険をおかして沢尻エリカのためにメッセージを送った

以上が私の感想でした。

私はこの話題が上がった時、「きっとこじつけだ」「後から見れば何でもそういうふうに見えるよな」と斜めに見ていたんですが、本当に小栗旬はメッセージを送っているなと思うようになりました。

これはあくまでも私の主観なので、本当のところは分かりませんが、皆さんの疑問の何かしらの参考になればと思います^^

ちなみに、この番組の全編はこちらのページに動画がありました。
興味のある方は見てみてくださいね!

おまけ

違和感を感じた沢尻エリカの大変な時期とそれをどう抜けたかのトーク全文

沢尻
20歳とかそれくらいが本当に忙しくって、21歳ぐらいの時とかが、で、あの当時の私、すごい私偽っていたわけよ。なんか苦しい時ってこうしなきゃいけない、「沢尻エリカ像はこうだ」みたいな、自分の中ですごくあって、で、なんかそれって偽りなわけよ。で、それで結果、自分が潰れてしまったんだけど、「こうしなきゃいけない、こうしなきゃいけない」この自分の中でなんか、やらなきゃいけない、みたいのがすごくあって、でなんかそれがもう、あまりになんか強くって、やっぱそこですごくもう追いつめられて、パンパンになって爆発したんだけど。

蜷川
エリカ覚えてるか分かんないんだけど、「別に」の3日前に撮影してんのよ。

沢尻
それ全然覚えてない、それ。

蜷川
その時、エリカの指名だって言われて呼ばれて行ってんのよ。多分エリカ覚えてないわ。すっごい調子悪くて、糸がピーンって張ってるみたいな状態だったもよね。

沢尻
やっぱそれこそホント、すごいバッシングだったし、で、暫くもう本当に私、海外にもう行って、でも誰も分からない所で、1人で生活して、でもすごいもう、いい経験だったんだけど、根本を見つめ直せたわけよ、本当に。人としてやっぱりなんか大事なものって何だろうみたいな。それで、偽るのはやめようと思って、そこですごくいろんなことをあの時期に学んで、だからそれからこの復帰第1作目が『ヘルタースケルター』で、大変だったけど(笑)

小栗
だって一時期ねぇ、本当にもう日本の女優さんだとは思えないくらいなんか、なんて言うんだろう、スキャンダラスな人だなって(笑)。行ききったんだなぁって、こっちは勝手にみてるからさぁ。

沢尻
そうだね(笑)

逮捕の後にこの場面を見ると、大変な時期を乗り越えたんじゃなくて、更に悪くなっていったんだなぁと個人的には感じてしまいます。
こんな大嘘を自分からわざわざ話すなんて、まだ「理想の沢尻エリカ像」を演じていたのかな、と感じてしまいました。

皆さんはどう思いますか?

それでは。
最後まで読んでいただきありがとうございました!

RELATED POST