ドラマ

【テセウスの船第10話最終回】まさかの切ないハッピーエンドに余韻がすごい!みんなの感想まとめ<ネタバレ>

テセウスの船最終回感想まとめ

ドラマ「テセウスの船」第10話最終回、よかったですね〜!!!(泣)

まだ余韻冷めやらずです(>_<)

実は私はラストは全然期待していなくなて、「ここまで盛り上げておいて、きっとガッカリさせるんだろうな・・・」と思いながら観ていました笑。

でも、ラストに向かうにつれて、「あれ・・・?あれ・・・?」と引き込まれていき、衝撃の切ないラストにしばらく放心状態( ゚д゚ )

最後の最後でこんなに感動させてくれてるなんて!!!

1話から観てきて本当によかったと思いました!

「テセウスの船」の関係者の皆様、この3ヶ月本当にありがとうございました!そしてお疲れ様でした!!!

 

・・・・ということで、最終回のみんなの感想を集めてみました^^

過去作品もすごい!加藤みきお役・柴崎楓雅の出演ドラマや映画を画像入りで紹介<「テセウスの船」子役>
過去作品もすごい!加藤みきお役・柴崎楓雅の出演ドラマや映画を画像入りで紹介<「テセウスの船」子役>ドラマ「テセウスの船」で子供時代の加藤みきお役を熱演している子役の柴崎楓雅くん。 とても重要な役どころを演じていますが、過去にはどんな...
ドラマ「テセウスの船」原作ネタバレなし!あらすじ+登場人物+考察のまとめ
【ドラマ「テセウスの船」まとめ】原作ネタバレなし!画像入であらすじ、登場人物をおさらい!考察まとめもドラマ「テセウスの船」の記事が増えてきたので、ここにまとめのページを作りました! この記事では あらすじ(予告動画あり) ...

【テセウスの船第10話最終回】あらすじ

駐在所のワープロから犯行日記が、庭から青酸カリが発見されて逮捕されてしまった文吾(鈴木亮平)。誘拐監禁も和子の誘拐監禁もすべて狂言として受け止められてしまう。

テセウスの船10あらすじそんな中、加藤みきお(柴崎楓雅)が昏睡から覚める。(竹内涼真)はみきおが入院している病院に向かうが、木村さつき(麻生祐未)に阻止され真相を聞き出すことはできなった。

一方、留置所の文吾の元に本の差し入れが届く。その本を読んだ後、文吾は態度を一変させる。テセウスの船10あらすじ面会に訪れた心と和子(榮倉奈々)に「犯人は俺だ。みきおの共犯者も俺なんだ。家族の縁を切る」と自供するのだった。テセウスの船10あらすじ佐野家は再度、マスコミの取材攻撃を受け、鈴と慎吾は学校でいじめを受ける。一旦は仙台の和子の実家に行くことを考えるが、家族は文吾を信じ、音臼村に残ることに決める。

再度真実を聞きにみきおの病院を訪れる心だが、みきおは病院を脱走していた。みきおは心にしか分からないメッセージを残し、学校に呼び出す。そこでみきおは心に犯行のすべてを自供し、動機は鈴のことが好きだったからだと打ち明ける。そしてその一部始終をボイスレコーダーに録音し、自ら青酸カリを飲むのだった。テセウスの船10あらすじみきおの自供によって文吾は無事釈放される。家族の元に戻った文吾はまた家族の絆を取り戻した。
テセウスの船10あらすじそして、音臼村の村人秘密が次々と明らかになっていく。

音臼村祭で徳本(今野浩喜)の母が亡くなったのは、田中正志(せいや)の母が間違って毒キノコをきのこ汁に入れたからだった。

また、木村さつきは高校1年生の時妊娠中絶していた。そのため子供に対する愛情が人一倍強くなった。
テセウスの船10あらすじそして、心と同い年の息子を持つ校長(笹野高史)は親子関係で悩んでいた。その校長は真っ黒に塗りつぶした画用紙を大量に残して姿を消した。
テセウスの船10あらすじ校長の行方を探す心と文吾。心のもとには事件の黒幕から「一人で音臼神社へくるように」と脅迫文が届く。テセウスの船10あらすじ一人で神社へ向かう心。文吾も警察の通報によって家を出る。そこへふらりと校長が帰ってくる。
テセウスの船10あらすじ校長は仲違いしていた東京の息子に会いに行ってきたのだと言う。

黒幕によって別々の場所に呼び出された心と文吾。文吾は音臼岳で待ち構えていた黒幕によって脇腹を刺されてしまう。黒幕は田中正志だった。
テセウスの船10あらすじ正志は音臼村祭の事件によって、母と妹を失ったこと、幸せな家族を持つ文吾を恨んでいることを打ち明ける。

そこへ心がやってきて3人はもみ合いになり、心が刺されてしまう。
テセウスの船10あらすじ場面は令和に切り替わり、佐野家の食事会に心と由紀が遅れてやってくる。
テセウスの船10あらすじ由紀は妊娠していて、お腹の中の子は「未来」と名付けられるのだった。

第10話の予告動画です。復習に必要な方は御覧くださいね♪

【テセウスの船第10話最終回】まさかの切ないハッピーエンドに余韻がすごい!みんなの感想まとめ<ネタバレ>

テセウスの船というタイトルの意味が切ない

「テセウスの船」の意味が、まさか心さんにかかっていたとは・・・( ゚д゚ )

文吾を命をかけて助けに来てくれた未来の田村心は、ラストに出てきたあの幸せそうな佐野心と同一人物といえるのだろうか・・・?

同じ大切な息子だけど、田村心と佐野心は、きっと文吾の胸の中ではそれぞれ違う個性の人間なんだと思います(泣)

全てを知っている文吾が泣ける・・・

まさか、心の指輪とタイムカプセルに入れた家系図がこんな形で意味を持ってくるとは・・・

文吾の心の中で田村心はいつまでも行き続けているはず・・・(泣)

それにしても、文吾が幸せでよかった!そしてあの慈しむような笑顔が切ない・・・(>_<)

黄色いセーターが似合う明るい佐野心

佐野心が幸せなのは、別の時間軸の田村心が命がけで家族を守ったから。

そして、そのキッカケを与えてくれたのは、最初の時間軸で亡くなってしまった田村由紀。

佐野心は佐野由紀と佐野未来と幸せな未来を築いて欲しい・・・!  

田村由紀、岸田由紀、佐野由紀

田村由紀も岸田由紀もステキだった・・・

だからきっと佐野由紀もステキな女性のはず。

田村由紀のノートと岸田由紀の活躍が佐野由紀の未来を幸せなものに作り変えた。

やっぱり一番賢いのは由紀だった!

まさかの黒幕せいや

私はせいやの演技に引き込まれましたよ!上手かった!

不幸な過去と自殺した妹の存在が唐突に出てきたけど、思わず共感して感情移入してしまった・・・。佐野文吾に対する逆恨みの感情も納得、同情してしまいました。

そして、一見目立たない存在で、実は内側に激しい恨みを抱えていて「いつか復讐してやる・・」とかいう人、本当にいそうで怖かった・・・

ただ鈴が大好きなだけだった加藤みきお

みきお鈴 みきお鈴 みきお鈴 みきお鈴

「田村心」の存在は加藤みきおも知っているんだよね。そのことについて文吾と語り合ったりしないのかな(笑)

ラスト、大人みきおの幸せな笑顔もみれてなぜかホッコリした^^

あの子供の時の事件があって、加藤みきおも心を入れ替えてまっとうな人生を送っていると私は頭の中で補完しました(笑)

木村さつき

同じく、木村さつきも幸せそうでよかった^^

芋羊羹も毒が入ってなければ食べに行きたい(笑)

ただ文吾が嫌いだっただけの小籔

・・・この人、必要だったんでしょうか?

居なくても問題ないストーリーだったと思います(笑)

結局「?????」だった校長

校長の息子の話もストーリーと何も関係なかったですね(笑)

息子さん家族と仲良くやってほしいですね。でも令和の現代ではもう亡くなってるのかな・・・そう考えると切ない(;;)

笹野高史さんの存在感がドラマ「テセウスの船」の世界観にいい味を残してくれましたね^^

純粋に善人だった井沢と徳本

井沢徳本善人 井沢徳本善人 井沢徳本善人 井沢徳本善人

本当、ただのすごくいい人たちでした〜〜!!!

戻ってきた文吾と佐野家族にイノシシ鍋振る舞ってくれたり(;;)

「文吾を埋めるための穴を掘ってる」って疑ってゴメンなさい(笑)

幸せならいい老け方をすると教えてくれた和子

田村心が命をかけて佐野家の幸せを守ってくれたおかげで、和子は美しく年をとることができたんですね(笑)

それにしても、「田村和子」と「佐野和子」の人生を思うと本当に切ない・・・

心さん、和子を不幸にしないでくれてありがとう(;;)

最後に全部持っていた澤部

まさかの澤部!!!(笑)インパクト大でしたね!

子供の頃の慎吾が可愛くて可愛くて大好きだったのに、なんかここだけリアルな衝撃でした(笑)

そうだよね、子供の頃めちゃめちゃかわいくても、おじさんになるとこんなもんだよね(^^;

そしてプロレスラーにはなれなかったか・・・(笑)

でも、生きててとかった!!!

まとめ

以上、ドラマ「テセウスの船」最終回のみんなの感想まとめでした。

私は4話からずっと(みなさんの)考察をまとめてきましたが、7,8話くらいから展開しないストーリーとみんなが怪しい演出に振り回され、だんだん考察疲れてきたり、「この伏線、ちゃんと回収しくれるんだろうな」とイラッとしたりしていたんですが(笑)、伏線の回収とかどうでもよくなるくらいのラストに大感動でした!!!

ドラマ「テセウスの船」、本当に面白かった!どうもありがとうございました!!!

もし、この考察記事も毎回読んでくださっている人がいましたら、ここまでお付き合いいただいどうもありがとうございました!

やっとドラマ版黒幕も分かったことだし、これでやっと原作解禁ですね^^

私はこれから原作マンガ「テセウスの船」を読んで、しばらくはこの余韻に浸ろうと思います♪

【在庫あり/即出荷可】【新品】テセウスの船(1-10巻 全巻) 全巻セット

価格:6,580円
(2020/3/23 00:42時点)

 

テセウスの船1巻【電子書籍】[ 東元俊哉 ]

価格:660円
(2020/3/23 00:43時点)

過去作品もすごい!加藤みきお役・柴崎楓雅の出演ドラマや映画を画像入りで紹介<「テセウスの船」子役>
過去作品もすごい!加藤みきお役・柴崎楓雅の出演ドラマや映画を画像入りで紹介<「テセウスの船」子役>ドラマ「テセウスの船」で子供時代の加藤みきお役を熱演している子役の柴崎楓雅くん。 とても重要な役どころを演じていますが、過去にはどんな...
ドラマ「テセウスの船」原作ネタバレなし!あらすじ+登場人物+考察のまとめ
【ドラマ「テセウスの船」まとめ】原作ネタバレなし!画像入であらすじ、登場人物をおさらい!考察まとめもドラマ「テセウスの船」の記事が増えてきたので、ここにまとめのページを作りました! この記事では あらすじ(予告動画あり) ...
【テセウスの船第4話】犯人はだれ?みんなの考察まとめ<ネタバレ感想>
【テセウスの船第4話】犯人はまさかの姉・鈴?みんなの考察まとめ<ネタバレ感想>2月9日にドラマ「テセウスの船」第4話が放送されましたね。主人公の心が平成から令和に戻ってきて第2章がスタートしました! 心が変えた過...
【テセウスの船第5話】犯人は複数?鈴と明音は入れ替わっている?みんなの考察まとめ<ネタバレ感想>
【テセウスの船第5話】犯人は複数?鈴と明音は入れ替わっている?みんなの考察まとめ<ネタバレ感想>2月16日にドラマ「テセウスの船」第5話が放送されましたね! 事件の核心に迫る衝撃的な回でしたね! この記事ではドラマ「テセウスの船...
【テセウスの船第6話】共犯は子供?みきおを操っているのは誰?みんなの考察まとめ<ネタバレ感想>
【テセウスの船第6話】共犯は子供?みきおを操っている真犯人は誰?みんなの考察まとめ<ネタバレ感想>ドラマ「テセウスの船」第6話、ついに犯人が分かりましたね! そして心はまた平成元年へ・・・ まだまだあと4話残っています!これからど...
【テセウスの船第7話】みんなの考察まとめ<ネタバレ感想>
【テセウスの船第7話】どの時間軸でも殺される田中義男の息子正志が共犯?みんなの考察まとめ<ネタバレ感想>前回、犯人が明らかになった衝撃のラストからまた平成元年の音臼小事件前にタイムスリップしてしまった心さん。ハラハラドキドキしながら第7話の...
【テセウスの船第8話】音臼村祭の事件とは?田中正志と徳本が真犯人で黒幕?みんなの考察まとめ<ネタバレ感想>
【テセウスの船第8話】黒幕はせいやと今野?音臼村祭の事件とは?みんなの考察まとめ<ネタバレ感想>ドラマ「テセウスの船」、いよいよクライマックスに入ってきましたね!ドラマを観た後は犯人の考察で眠れない人が続出している模様です笑。 音...
【テセウスの船第9話】村人全員共犯で黒幕は校長?犯人鈴説も根強いみんなの考察まとめ<ネタバレ感想>
【テセウスの船第9話】村人全員共犯で黒幕は校長?犯人鈴説も根強いみんなの考察まとめ<ネタバレ感想>ドラマ「テセウスの船」第9話、最後までみきおの共犯、黒幕は分からず・・・(;_;) 「結局、共犯は誰なの〜!黒幕は〜?」と思ったまま、...