健康

新型コロナウイルスはいつまで続く?季節は関係あるの?SARSやMERS、インフルエンザウイルスと比較<COVID-19>

新型コロナウイルスいつまで続く?

中国の武漢市で発生した新型コロナウイルス(COVID-19)の感染が拡大していますね。

日本国内でも続々と感染が確認され、武漢滞在中の邦人がチャーター機で帰国したりと、いよいよ日本に住んでいる私たちも対岸の火事ではなくなってきました。

そこで気になるのはこの新型コロナウイルス(COVID-19)っていつまで続くんだろう?といこと。インフルエンザは季節的なものがありますが、新型コロナウイルス(COVID-19)は春がきたら収束するのか?それとも季節は関係なくずっと続くものかのか?調べてみました!

※2/13追記
世界保健機関(WHO)により今回の新型コロナウイルスが「COVID-19」と命名されたことを受け記事に追記しました。

花粉症を乗り切るマスク代用品まとめ
【マスク売り切れ代用品まとめ】花粉症を乗り切る!手作りマスクやスプレー、ジェルタイプの透明マスクをご紹介スギ花粉が始まろうとしている中、新型コロナウイルスの影響でマスクが品薄と報道されていますね。 花粉症の人は、かかるかかからないか分から...

新型コロナウイルス(COVID-19)はいつまで続く?季節は関係あるの?SARSやMERS、インフルエンザウイルスと比較

先に結論からお伝えすると、

今回の新型コロナウイルス(COVID-19)は2020年9月頃に終息すると予想されます。

またコロナウイルスは季節性のものではありません

それはなぜなのか?SARSやMERS、そしてインフルエンザウイルスと比較して理由を分かりやすくまとめたので、知りたい方はこのままお読みくださいね。

コロナウイルスとインフルエンザウイルスとの違い

新型コロナウイルスとインフルエンザウイルスとの違い

まずはインフルエンザウイルスコロナウイルスとの違いは何か?調べてみました!(下にまとめてあるので解説が必要ない人は飛ばしてください)

インフルエンザウイルスとは

インフルエンザは、インフルエンザウイルスを病原体とする急性の呼吸器感染症で、毎年世界中で流行がみられています。
 日本でのインフルエンザの流行は、例年11月下旬から12月上旬にかけて始まり,1月下旬から2月上旬にピークを迎え,3月頃まで続きます

出典:感染症・予防接種ナビ

コロナウイルスとは

重度の肺炎などを引き起こす新型コロナウイルスは、SARS(サーズ)やMERS(マーズ)と同じコロナウイルスの仲間です。コロナウイルスはヒトや動物の間で広く感染症を引き起こすウイルスですが、今回のウイルスは既知のウイルスと一致しない新型のコロナウイルスでした。

ヒトに感染するコロナウイルスとしては、すでに6種類が知られています。そのうち4種類は、一般的な風邪の原因となるウイルスで、ヒトに日常的に感染します。残りの2種類は、重度の肺炎の原因となるSARS(重症急性呼吸器症候群コロナウイルス)とMERS(中東呼吸器症候群コロナウイルス)です。

中国で見つかった新型コロナウイルスは、これら6種類には当てはまらない新しい型です。世界保健機関(WHO)では一時的に「2019-nCoV」と命名しました。ちなみにコロナウイルスを顕微鏡でみると、表面に突起がみられます。これが王冠に似ていることから、ギリシャ語で王冠を表す「コロナ」にちなんで名づけられました。

出典:富士フィルム

上の解説をまとめてみると・・・

インフルエンザウイルス

  • 毎年世界中で流行
  • 日本では11月下旬〜3月までが期間。ピークは1月下旬〜2月上旬

コロナウイルスとは

  • すでに知られるているコロナウイルスは6種類
  • そのうち4種類は一般的な風邪として日常的にヒトに感染している
  • 残る2種類はSARS(サーズ)、MERS(マーズ)
  • 今回中国武漢で発生したコロナウイルスはこの6種類に当てはまらない新型

ということですね。

私は新型コロナウイルス(COVID-19)も、インフルエンザウイルスのように春になったら少しは脅威は収まるのかな・・・と思っていたんですが、そもそもコロナウイルスは季節性のものではないということが分かりました(^^;

新型コロナウイルス(COVID-19)はいつまで続く?SARS、MERSと比較

新型コロナウイルスはいつまで続く?SARS、MERSと比較

それでは、今回の新型コロナウイルス(COVID-19)はいつまで続くのでしょうか?同じコロナウイルスであるSARS(重症急性呼吸器症候群コロナウイルス)MERS(中東呼吸器症候群コロナウイルス)の実例と比較してみていこうと思います。(下にまとめてあるので解説が必要ない人は飛ばしてください!)

SARS(重症急性呼吸器症候群コロナウイルス)とは

 中国南部の広東省を起源とした重症な非定型性肺炎の世界的規模の集団発生が、2003年に重症急性呼吸器症候群(SARS: severe acute respiratory syndrome)の呼称で報告され、これが新型のコロナウイルスが原因であることが突き止められた。わが国においては、同年4月に新感染症に、ウイルス が特定された6月に指定感染症に指定され、2003年11月5日より感染症法の改正に伴い、第一類感染症としての報告が義務づけられるようになった。前回 の集団発生は2002年11月16日の中国の症例に始まり、台湾の症例を最後に、2003年7月5日WHOによって終息宣言が出されたが、32の地域と 国にわたり8,000人を超える症例が報告された。

出典:国立感染症研究所

MERS(中東呼吸器症候群コロナウイルス)とは

平成24年9月にアラビア半島やその周辺諸国において発生が確認された新種のコロナウィルス(MERS-CoV)による感染症「中東呼吸器症候群(MERS(マーズ):MiddleEastrespiratorysyndrome)」について,その発生と拡大が続いています。

平成27年5月11日,韓国において,中東地域からの帰国者の感染が確認され,その後,医療従事者や家族等への2次感染が報告されました。患者の累積は死亡者38人を含む186人です。7月5日以降は新たな感染者は出ておらず,11月25日に最後の陽性患者が死亡し陽性事例がなくなったことから,12月24日世界保健機関(WHO)の基準に基づく感染終息となりました。

出典:鹿児島県HP

上の2つの解説からまとめると・・・

SARS(重症急性呼吸器症候群コロナウイルス)の感染期間は↓

2002年11月16日(中国)〜2003年7月5日(台湾)の8ヶ月間

MERS(中東呼吸器症候群コロナウイルス)の感染期間は↓

2015年5月11日(平成27)〜2015年12月24日7ヶ月間

となります。

同じコロナウイルスのSARSMERSを参考にすると、今回の新型コロナウイルス(COVID-19)の感染期間も7,8ヶ月くらいかなと考えられます。中国武漢で2020年1月に発生しているので、

今回の新型コロナウイルス(COVID-19)は

2020年9月頃に終息

と予想できるのではないでしょうか?

2020年9月まで感染が続くとなると、東京オリンピックの期間に被りますね!世界中から日本に多くの人が集まります。感染が拡大しないか・・・ちょっと心配ですね。早く終息することを祈ります!

万が一、感染の疑いが出てきたらこちらにご相談くださいね↓

花粉症を乗り切るマスク代用品まとめ
【マスク売り切れ代用品まとめ】花粉症を乗り切る!手作りマスクやスプレー、ジェルタイプの透明マスクをご紹介スギ花粉が始まろうとしている中、新型コロナウイルスの影響でマスクが品薄と報道されていますね。 花粉症の人は、かかるかかからないか分から...
イハダ アレルスクリーンEX
マスク売り切れで花粉症の人はどうする?マスクなしで花粉をブロック!イハダ アレルスクリーンEXは効果ある?武漢発祥の新型コロナウイルスの影響で、日本でもマスクが店頭で品薄になっているようですね。 新型コロナウイルスの感染も防ぎたいですが、ス...
イハダ アレルスクリーンジェルEX
【マスク売り切れ】花粉症の人はどうする?マスクなしで花粉付着を抑制!イハダ アレルスクリーンジェル EXの効果や口コミ新形コロナウイルスの影響でマスクの品薄が話題になっていますね。 もうすぐスギ花粉の季節がやってきますが、もしマスクが入手できなかったら...
新型肺炎でマスクが売り切れ?ティッシュペーパーで簡単に作れる代用品を紹介
マスクが売切れ?代用品をティッシュで作ってみた!画像入で作り方を解説。つけ心地は?中国の湖北省武漢で発生した新型肺炎(コロナウィルス)の感染が拡大していますね。 感染予防のため、現在はマスクが各地で品薄になっているよ...